ステークホルダーとの協調

SMICは、お客様、調達取引様、従業員などのステークホルダーに常に評価されており支えられている ことを常に認識し、情報を積極的に開示し、継続的な対話を通じ、相互理解、課題の共有を図り、問題 解決を進めています。